*小梅日和*

猫とガーデニングと平凡な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

~Beautiful Rain~

120902-1.jpg
                             <old‘ジャック・カルティエ’>


9月に入っても連日厳しい残暑が続いていますが
皆さん、お元気ですか?

あれこれ書いたのに、また、記事が飛んでしまいました。il||li _| ̄|○ il||li

最近更新のたびにやってしまいます。(泣)

PCに向かっているだけで汗が噴出してくる暑さなので、早速ですが本題に入りますね。^^;

今日も2本立ての更新になっています。
宜しければ下↓の記事にもお付き合いくださいませ。m(_ _*)m


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・



突然ですが

日曜の午後9時から放送されているドラマ、『ビューティフル レイン』をご存知でしょうか?

幼い娘・美雨(芦田愛菜)と二人暮らしの父親・圭介(豊川悦司)が
若年性アルツハイマーに侵されると言う設定でストーリーが展開していきます。


このドラマを知ったのは会社の研修で出かけた若年認知症の講義のときでした。
講師の先生が冒頭このドラマの話をされてから、録画して毎週見ています。
 (まだ2回しか見てないのに、ドラマは9月16日が最終回です。残念。)



120829-3.jpg
                      <Guillot‘ソニア・リキエル’とスカビオサ>


若年性認知症は18歳から64歳までの間に発症した認知症疾患の総称で
全国の若年性認知症の人数は約37,800人。(人口10万人当たりにすると47.6人)。
そのうち25%がアルツハイマー型認知症であると報告されています。

ちょっと難しそうな話で、自分には無縁の世界のように感じるかもしれませんが・・

実際私の高校時代の同級生は数年前、若年性のアルツハイマーで亡くなりました。

現在、私の職場にも若年性アルツハイマーで入所されている方がいるので
どうしても身近な病気に感じてしまいます。


120830-1.jpg
                                                   <ER‘ウィズレー2008’>


みなさんご存知とは思いますが、今はまだ認知症を治す薬は開発されていません。
けれど、アルツハイマー型の場合 進行を遅らせる薬はあります。

若年性の場合、異常であることには気付くが認知症と思わず受診が遅れたり
初発症状が認知症特有のものではないことから診断しにくいとも言われます。

その反面、早期発見することで 症状が軽いうちに生活の工夫や将来の計画を立てることが出来ます。
 ドラマの中のトヨエツも娘の将来を考え、悩みながら結論を出しました。

幼い娘に病気のことを告げ、一緒に暮らし続けることを選択した圭介・・。
これからどんな展開が待っているのか、あと2回のオンエアーが楽しみです。




<小梅のキモチ : 写真は本文には一切関係のない我が家のバラたちです。
猛暑、残暑も何のその!元気で綺麗に咲いてくれています!
続きもちょっとめんどい話なので、苦手な方は写真だけ見てスルーしてくださいね。^^>







120827-2.jpg
                            <ER‘アブラハム・ダービー’>

以前、友人に進められて ある本を読みました。

『ぼくが前を向いて歩く理由』。

書かれたのはサザンオールスターズの地元、茅ヶ崎で市役所の職員をされていた方。
サザンオールスターズが大好きで、
2000年のサザンオールスターズ茅ヶ崎ライブ開催に奔走したり
<サザンビーチちがさき>の命名者にもなられた方です。


120820-1.jpg 
               <ER‘ウィズレー2008’とバラ咲きのインパチェンス>

そんな仕事熱心でごく普通の行政マンだった彼が
ある日、万引き事件を起こし警察沙汰になったことで病気が発覚します。

著者を、襲ったのは『ピック病』という若年性の認知症でした。



120820-3.jpg
                        <ER‘ゴールデン・セレブレーション’>


もちろん、彼は本当に万引きしたわけではなく「商品をレジで清算する」事を忘れていただけです。
本人にしてみれば「自分は万引きするつもりがないのだから、手元にある商品は当然お金を払っている!」
と強く主張します。
けれど、見ず知らずの人にこんなことを言われた店員さんは当然
「反省の色がなく、話し合いではらちが明かない=警察を呼ぼう!」となりますよね。


120825-3.jpg
                             <old‘ブラッシュ・ノワゼット’>

万引き事件が起きるまで、病気だなんてこれっぽちも思っていない妻は
夫が同じものを繰り返し買ってきたり、そのことを注意すると人が変わったように
怒り出す行為を「おかしいな?」とは思っても「病院へ連れて行こう」とまでは考えなかったそうです。
認知症の事を知らなければ、それくらいのことでわざわざ病院へ連れて行く人はいませんよね。




120825-7.jpg
                                                 <old‘ブラッシュ・ノワゼット’>



ピック病であれ、アルツハイマーであれ、若年性認知症の初期症状は
一緒に暮らす家族や職場の同僚がまず異変に気付くことが出来ます。

気持ちの変化では
 ・ボーっとしている時間が増加する。話しかけても生返事しか返ってこない。
 ・出かけようとしない、人に会いたがらない。
 ・気分がふさいでいることが多くなり元気がない。
 ・不眠の訴え。
( ※ 女性の場合だと更年期にホルモンバランスが崩れ精神状態も不安定になって鬱になる方もいるという話はよく聴きます。
若年性・老年性に関係なく鬱と認知症の症状は大変よく似ていて、病院の医師でも見分けが難しいとされています。)


120827-1.jpg
                                <ER‘ウィズレー2008’>

性格や嗜好の変化
 ・イライラして落ち着かない感じのときが多くなる。
 ・穏やかな性格だったのにすぐに怒るようになる。(間違いを指摘すると非常に怒る。)
 ・食べ物の好みが変わる(甘いもの、味の濃いものを好む)。
 ・子供たちに優しくなくなる。
 ・自分勝手な性格になったように感じられる。



120827-3.jpg
                            <ER‘レディ・エマ・ハミルトン’>

記憶障害
 ・よく知っているはずの人を「あの人誰だっけ?」などという。
 ・同じものを何回も買ってくる。
 ・約束を忘れる。
 ・電話の伝言が出来ない。



120827-4.jpg
                               <FL‘ピンク・ノックアウト’>

言語障害
 ・会話がどこかかみ合わない、的外れな答えが返ってくる。
 ・単語の意味が分からないという。
 ・言葉がスムーズに出てこない。



120827-11.jpg
                                   <ER‘ヘリテージ’>

などなど・・
先日の会社の研修会で勉強してきた若年認知症の講義資料から抜粋させていただきましたが
脳梗塞などが原因の脳血管性や前頭側頭葉型、
統合失調症からくる認知症の場合はこれらとは違った独特の症状が現れることもあります。

私もまだまだ勉強中の身なので、表現に誤りがあった場合はお許し下さい。m(_ _*)m


120829-1.jpg
                                         <ER‘クラウン・プリンセス・マルガリータ’>

言語障害、記憶障害が目立ってきた今日このごろ・・
元々は穏やかな性格だが突然怒りっぽくなることがある(特に仕事中。汗。)・・
最近ますます自分勝手な性格になったように感じる・・
多分、元来の私の特徴ではあると思うのだけれど
こう言う人間ほど認知症になった場合、誰にも気付いてもらえないかもしれませんね。( ̄▽ |||)アハハ





最後にドラマ『Beautiful Rain』のエンディングテーマの歌詞を少し・・。

120830-3.jpg 
                                                 <Guillot‘ソニア・リキエル’>

意味のない出来事 ひとつもないのに
忘れてゆくのが こわいときには

いつも私を ただ抱きしめて
じっとそのまま 雨音きいて
いつも私が そばにいるって
たしかめられるように ただ抱きしめて



『雨に願いを』   作詞/作曲 松任谷由実  歌 芦田愛菜







まだまだ暑い日が続くと思われます。

皆様どうぞ、ご自愛くださいね。





関連記事

テーマ:私たちにできること - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2012/09/03(月) 17:27:26|
  2. 平凡な毎日
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:10
<<フロントガーデン*2012 | ホーム | ハートの湖と小さないきもの。>>

コメント

素晴らしい

ブログ更新お疲れ様~。偉いね~ちゃんと学んだ事を自分で咀嚼してアウトプットしているくぅちゃん。私なんて研修報告だけでアップアップだったよ(爆) ちなみに今は部署が違うけどそんなに怒ってるの一緒に働いてた前は優しいと評判であんまり怒ってなかったよね(笑)色々苦労があるのね~ご愁傷様ですあ、そうだ、くぅちゃんのブログ今日の記事、中村茂信さんに教えてもいいかしら~きっと喜ぶよカメラもかなり達者だそうだからね
  1. 2012/09/03(月) 19:40:53 |
  2. URL |
  3. achi #e55wMT72
  4. [ 編集 ]

あっちゃんへ

しまった!((((゜д゜;))))

あっちゃんが中村さんとお友達になっていたのをすっかり忘れていたわ・・^^;

私、マズいこと書いてないよねぇ?
大丈夫?大丈夫そうなら良いんだけど(;´д⊂)

ぜんぜん偉くなんてないのよぉ。
4日間で学んだ事、まだまだ頭の中で整理出来てないことがたくさんあって・・
せめて、一番興味のある事くらいはまとめておきたいな~と。

試験勉強はぜんぜんやれてないけど、ブログに書こうと思うと面倒な調べものも苦にならないから不思議だよね~(笑)

えっ!?
私って、優しくて評判だったの~???
それはないと思うけど、もしそう思ってた人がいたなら
きっとあっちゃんの「厳しいキャラ」が際立っていたせいだと思うよ~(爆)

でもねぇ。厳しい事を言うのは、早く一人前になってほしいからなんだよね。
って半人前の私に言われたくないかぁ~(≧∀≦)
  1. 2012/09/03(月) 20:51:46 |
  2. URL |
  3. くぅ# #-
  4. [ 編集 ]

大変参考になりました。

私も頭心配されてCTとりました。

一応頭の方はまだ大丈夫みたい

出来るうちに、好きなことやろうと思っています。

猫も花も。
  1. 2012/09/04(火) 00:12:34 |
  2. URL |
  3. natuki #-
  4. [ 編集 ]

おはようです。
このドラマ、見ているよ~
私は昔から医療モノけっこう好きで。。。^^

身近にいる人(特に家族)が病気になると、今までの生活が変わるし大変だよね・・・。
でも、人は誰でも永遠ってことはないはず。。
いつかは年をとるし、病気にもなるわけで。。
これって順番だから、いつか自分も誰かのお世話にならなくちゃならないときが来るしね~。
そうわかっていても、今、自分が実際人のためになにかをしてあげるってなかなか大変。そういうお仕事に携わってる人は偉いと思うよ~。
私も、たまたま書道を通じてそういう世界に触れる機会を持つことになったのですが、介護のお仕事している人は、みんな自分をしっかり持って笑顔がいいなと感じていますよ。

以前の日本では、今ほど医療も発達してないし介護施設もそんなになかったと思うので、親を介護する期間も自然に短いことが多かったと思うの・・・。
なので、介護をする側の人のことが今のように取り上げられることが少なかったような気がします。
今はね~そちらのほうの人のケアも必要だものね~。

美雨ちゃんの演技はさすがだなあと。。。
親が病気になったとき、あれだけ小さな子供がしっかりしているって、そうはないと思うけれど。。。


いずれにしても、生きてるうちは楽しく生活したいものですねv-206


重たいコメントになっちゃった。。。

  1. 2012/09/04(火) 08:21:31 |
  2. URL |
  3. 菫 #B6hI6adY
  4. [ 編集 ]

この系統のドラマはすごく心が辛くなるから見てないけれど、深刻な内容と美しいバラの写真がものすごく対照的!花の儚さが胸にジーンと来ました。自分のことは他人に指摘されないとわからないのね・・・・。義姉の入院先でもたくさん見ました。
  1. 2012/09/04(火) 10:53:55 |
  2. URL |
  3. TERUKO #-
  4. [ 編集 ]

natukiさんへ

えっ!?
natukiさん、心配事があったのですか?
CTの結果・・何事もなく良かったですね。

やっと朝晩涼しくなってきましたが、暑い中でのお母様の介護や チビ猫ちゃんたちのお世話で
疲れが出ていませんか?

どうぞご自愛くださいね。

少しでも参考になっていれば 大変嬉しいです^^

  1. 2012/09/05(水) 08:42:59 |
  2. URL |
  3. くぅ# #oM6tt0T6
  4. [ 編集 ]

菫さんへ

おはようです^^

菫さんもこのドラマ、見てましたかぁ~!!

私はまだ2回しか見てないのに、毎回号泣ですよ。^^;

>これって順番だから、いつか自分も誰かのお世話にならなくちゃならないときが来るしね~。

ちょうどこの記事を書いている時に母が部屋へ入ってきて近所で一人暮らししている義姉(私の叔母)が最近ボケて心配だ・・と訴えてきました。

私から言わせてもらえば、決して人の事を心配している場合ではないと思うのですがね~^^;

早速従姉妹に連絡を取り状況を聞いたところ、かなり認知症が進んでいるようで、毎日のように家を訪ねたり
一日に何度も何度も電話で服薬や食事のことなど確認しているようで 凄く大変だと言っていました。

私の方が家もずっと近くで、従姉妹の事は姉のように思っていたけど
自分の親の介護の事になると
簡単には人に話せないのでしょうね。

従姉妹から話を聞いたところで実際私がどこまで力になってあげれるかというと、凄く微妙で・・
電話したこと自体「余計なお世話」と思われてるかも知れないしね・・。

でも、<いざと言う時は力になるよ>・・って伝えておくことが大事かな?と思いました。

きっと、このドラマもそのことを伝えたいんじゃないかなぁ・・と。
ひとりが出来ることは僅かでも、10人の人が集まれば凄く大きな力になるはずだから・・。


ちょっと、真面目すぎるお話になってしまいましたね

先日、同年代の同業者の方たちとお話しする機会があって、今都会の施設では様々な形でボランティアの方が来てくれるそうですね。

菫さんのように書道を教える方、自分のうちのワンちゃんを連れてアニマルセラピーに行かれるかた
女性のお年寄りにはアロマテラピーやメイクも喜ばれるそうです。

特別、介護の勉強なんてしてなくても 自分の得意分野でお年寄りを元気付けていらっしゃる方々の方が
私はずっと尊敬します。

>笑顔がいいなと感じていますよ

笑顔って凄く大事ですよね。
ちょっと嫌な事があっても笑顔で接しているうちに、相手も笑顔で応えてくれます。
笑顔にさせるつもりが、笑顔にさせられていたり・・(笑)

菫さんが行かれている施設は、きっと素晴らしい介護職員さんが多いんでしょうね^^

楽しいエピソードがあったら、是非ブログで聞かせてくださいね!
  1. 2012/09/05(水) 08:55:44 |
  2. URL |
  3. くぅ# #oM6tt0T6
  4. [ 編集 ]

TERUKOさんへ

terukoさん、おはよう~!

ブログへの初コメント、ありがとうございます。^^

>花の儚さが胸にジーンと来ました。
深いことは考えずにUpした写真でしたが、そんな風に感じられるterukoさんはやっぱり
感受性が豊かなんでしょうね~^^
でもそんな風に感じてもらえて 凄く嬉しいです!

terukoさんが介護中にされた苦労は私の想像を遥かに超えるもので、とっても貴重なお話でした。
そう言う話が私の励みにもなるので、機会があればまたゆっくりお話聞かせてくださいね。



  1. 2012/09/05(水) 09:20:43 |
  2. URL |
  3. くぅ# #oM6tt0T6
  4. [ 編集 ]

物忘れケッコウ昔から・・・・・

熱中するとその事ばかりに頭がいってしまうので……
意外にドジなのです(笑)

猫は餌と猫砂の取り換えぐらいで皆勝手に運動会やって遊んでるから

そう大変ではないのよ。猫砂はすごい肥料になるしね。

ただ張り替えた壁にひっかききず付けられたのは計算外のことです。

これからはこちらは菊とナデシコかな。
整理したプランタに寄せ植えしてみました。

カボチャは花は咲いたが雨が降らなくて,
なった実は小さく枯れて残念でした。
でも花はリンゴの木に絡みついて沢山咲きました.

広い土地がないからいいのだ。

いちじくだけは沢山実がなって生食もして
おおきい実はカラスも食べてたよ。
先日は20個ほど酢と砂糖で煮て食べました。
コレだと青くても結構食べれるので。
  1. 2012/09/20(木) 22:52:37 |
  2. URL |
  3. natuki #-
  4. [ 編集 ]

natukiさんへ

natukiさん、すっかりお返事が遅くなってしまってごめんなさい。m(_ _*)m

実は先日この記事で紹介させてもらった
『ぼくが前を向いて歩く理由』。の著者中村成信さんの講演会へ行ってきました。

認知症ご本人の口から体験談を聞く機会は殆どないので、私自身とても貴重な体験をさせていただきました。

認知症になっても、好きな事は忘れないし、興味のあることは覚えられるのだそうですよ。
それを聞いて少し安心しましたが、最近めっきり花の名前が思い出せなくって・・
画像のファイリングに余計時間が掛かります。^^;

今年はこちらでもかぼちゃとユウガオ(本州では冬瓜って言うの?)が豊作らしく、
ホームの大人数でも食べきれ無い程の差し入れがあります~

差し入れはありがたいのだけれど、下ごしらえも私たちがしなくてはいけないので・・
嬉しいような、悲しいような・・ですwww

  1. 2012/10/04(木) 16:19:54 |
  2. URL |
  3. くぅ# #oM6tt0T6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koumenokimoti.blog81.fc2.com/tb.php/563-007bc07a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/09/06(木) 18:15:13 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/09/10(月) 15:29:59 |

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2015/03/06(金) 23:01:25 |

プロフィール

くぅ

Author:くぅ
Welcome to my blog !
カメラはまだまだ下手っぴですが、写真を撮るのが大好きです。
クレマチス、バラ、クリスマスローズ、宿根草・・大好きな花々と4匹の猫に囲まれて、ブログも庭造りものんびりコツコツ頑張っています。^^

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

猫 (34)
ガーデニング (116)
室内ガーデニング (23)
4月の庭 (5)
5月の庭 (8)
6月の庭 (8)
7月の庭 (3)
8月の庭 (3)
9月の庭 (1)
10月の庭 (3)
11月の庭 (2)
季節の花々 (9)
バラとヘレボとクレマチス (208)
バラ (27)
クリスマスローズ (25)
クレマチス (92)
クレマチスと庭の花 (20)
バラと庭の花 (3)
クリスマスローズと庭の花 (7)
バラとクレマチス (21)
バラとクリスマスローズ (3)
クレマチスとクリスマスローズ (7)
平凡な毎日 (65)
風景・景色 (41)
おでかけ (54)
生き物 (47)
お知らせ。 (2)
未分類 (0)

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。