*小梅日和*

猫とガーデニングと平凡な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オレンジリング

110327オレンジリング

オレンジリングって、知ってますか?

現在日本では40人に1人が認知症だと言われています。
今回の大震災で被災された方の中にも、きっと多くの認知症の方がいるはずです。


先日、ある講演会でこんな話を聞きました・・・。

玄関のチャイムが鳴り、ドアを開けると見覚えのない老人が「●●さん、いらっしゃいますか?」と声を掛けてきました。
まったく聞いた事のない名前を挙げられ
「いえ、ウチにはおりません」と、ドアを閉めた。
暫くするとまたチャイムが鳴る。
同じ老人が同じように「●●さん、いらっしゃいますか?」とたずねてくる。
おかしいな?と、思いながらも「いえ、ウチにはおりません」と再びドアを閉めた。
後日、そのチャイムを鳴らされた家主はその老人が行き倒れで亡くなった事実を知り、ショックを受けたそうです。


もし、2回目にチャイムを鳴らされた時、「この人は認知症かも知れない」と気付けたら、
「どうされました?」と、声を掛けることが出来たかも知れない。
会話をすることでその人が徘徊していることに気付けたら、無事に家に帰すことが出来たかもしれない。



認知症の方が病院や福祉施設に入所しているとは限りません。
お医者さんや消防士さんでなくても、助けられる命があるということを、一人でも多くの人に知ってもらいたいな・・・と思う事例でした。


厚生労働省が推進する「認知症を知り地域をつくる」キャンペーンの認知症サポーターキャラバンには
介護に携わる人だけでなく、子供からお年寄りまで誰でも加わることが出来ます。

先日私も運よく(休日だったので)、上司からの誘いで認知症サポーター養成研修に参加することが出来ました。
その養成研修の証が、このオレンジリングです。

サポーターになったからといって、特別何かをするわけではありません。
認知症を理解し、認知症の方やその家族を温かく見守り、困っていそうな時にちょっと声を掛けるだけで良いんです。
そして、まだ認知症の事を知らない家族・友人・知人や地域の人々に語りかけること


と、言うわけで、私もできることから始めたいと思い、この記事を書いた所存にございます。^^


私自身の健忘録もかねて、続き中に講演会資料の一部(「認知症の基礎知識」から)抜粋したものを書き出しておきます。
ちょっと長くなってますので、遠慮なくスルーしてくださいね。^^;

できるだけわかりやすくまとめたつもりですが、私もまだまだ勉強中の身。
誤解を招くような記載があるかもしれません。m(_ _*)m
参考になるかならないか?判りませんが、興味がある方は覗いてみてください。





<小梅のキモチ : 午前中は雪。午後からは強風・・。
予定していた「冬囲いを外す」作業は、また後日に延期です。>




ちょっと難しいけれど、まずはこれを踏まえておかなくっちゃね。

認知症とは・・
いったん正常に発達した知的機能が器質的障害によって持続的に低下し、日常生活や社会生活に支障が生じている状態をいう。
先天的なものでもないし、部分的に脳の損傷や脳の萎縮があっても生活に支障がなければ、認知症ではない。
認知症とは生活していくうえでの「つまづき」であり、原因も症状も多種多様
様々な原因で脳に障害が起こり、生活に不都合が出てくる可能性は全ての人にあるので
「私は認知症にならない」もないし、「絶対認知症にならない方法」や「そのような薬」もない。


認知症の種類・・
認知症は200種類以上あるといわれているが、特に代表的なものは4種類。

①脳血管性認知症=
  ・脳血管の梗塞や出血することでその部位の脳細胞が死滅して症状が現れ、部位により症状は変化する。
  ・高血圧、糖尿病、高脂血症、喫煙など心疾患や動脈硬化の危険因子(生活習慣病)を持っていることが多いのが特徴。
  ・よって、これらには改善策として~
   バランスの取れた食事・適度な運動、飲酒・喫煙の抑制、精神的ストレスの緩和などが予防となる。


②アルツハイマー型認知症=
  ・原因はまだ特定されていないが、脳全体の萎縮によって現れる症状である。
  ・認知症の約半分がこのアルツハイマー型で、治癒することはありません。


③レビー小体型認知症=
  ・アルツハイマー型と似た症状を示すことが多いが、幻覚(幻視)や妄想が中核症状として現れる特徴がある
  ・レビー小体が脳幹の部位に限局してできると「パーキンソン病」になり、大脳にもできるとレビー小体型認知症になると言われている。


④前頭側頭型認知症=
  ・脳の萎縮が前頭葉と側頭葉に強く、アルツハイマー型との比較では自発性、関心の低下、言語障害、行動の変動などが目立つ。
  ・感情面が鈍くなり自分勝手な行動や言動が多い。
  ・日常生活ではワンパターンな行動を繰り返す(常道行動)。
  ・65歳以前で潜在的に発症し、ゆっくり進行する。
  ・初老期発症の認知症の10%以上の割合。


認知症の治療・診断・・・(早期診断・早期治療が大事)

*中核症状=治らない。(脳の神経細胞が壊れることが原因で現れる。)
  ・記憶障害   : 新しいことを覚えられない
  ・見当識障害  : 時間・場所がわからない
  ・実行機能障害 : 手順をふんだ作業や計画が立てられない
  ・失語     : 物の名前が出てこない
  ・失行     : 道具の使い方がわからない
  ・失認     : 目の前にあるものが何なのかわからない

*周辺症状=要因を取り除けば改善する。(様々な要因によって起こる。)
  ① 精神症状   : 不安・焦燥(しょうそう)・抑鬱・不機嫌・興奮・攻撃的・幻覚・妄想
  ② 機能不全行動 : 多動・繰り返し・徘徊・異食・過食・拒食・引き篭もり
  ③ ①、②により : 不穏(ふおん)・せん妄・大声・乱暴・破壊行為・自傷行為・・等。


認知症ケアのポイント・・・
 ① 責めない・叱らない。(再教育しようと腹を立てないこと)→相手の混乱を招きます。 
 ② 「論より証拠」ではない!(感情的な受け入れ、「おさまり」が大切)→説明してわかるくらいなら、認知症にならない。
 ③ 便利なものより馴染みのもの。→ちょっとの変化にもうろたえ混乱してしまいます。
 ④ 残っている力(身体機能)を尊重する。→一度失われた機能を取り戻すことは大変です。
 ⑤ 急激な変化や急激な展開は困惑や混乱をきたす。→準備に掛かる時間をあらかじめ取っておく。
 ⑥ その人らしさを発見する。→その人の良さを認める。
 ⑦ 安心を与える。頼られる「お馴染みさん」になる。→ちょっとした声掛けをする。認知症になっても敵・味方の判断は付きます。
 ⑧ ゆっくりと短く分かりやすい言葉で話す。
 ⑨ 声を掛けるときは真正面に立ち、目線を合わせて。→腰を低くする。味方なんだと思わせる。
 ⑩ スマイルを忘れない。(味方であることの表現)


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

っと、大まかにまとめるとこんなところでしょうか。

「認知症の基礎知識」とは言え専門用語がつらつらと出てきて、私自身も「???」がいっぱいです。^^;
こんな私がいずれ介護福祉士の試験に挑まなくてはいけないなんて・・・考えたくない。(笑)

当初100万人のサポーターを目指して始まった取り組みは、現在230万人のサポーターを誕生させ、平成26年までに
400万人を目標に活動が続けられているそうです。
公式HP

認知症サポーター100万人キャラバン

私の町では地元の「地域包括支援センター」が窓口となり開催希望を受け付けているようです。
講座は出前で平日に限らず土日、夜間でも相談に応じてくれるとの事。
開催時間は1~1時間半ほど。
地域の集まりや町内会、職場、学校、各種団体からの要請に応えてくれます。

私個人としては、大人はもちろん、これからの日本を支える子供たちにこそこの講座を受けてもらいたいなぁと思います。
一人でも多くの人がオレンジリングを手にしてくれますように。。。


本日も最後まで真面目にお付き合いくださった方、ありがとうございました。
ご意見・質問等ありましたら、遠慮なくコメントくださいね。(非公開コメント可。)
解る範囲でお答えしたいと思います。m(_ _*)m





関連記事

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2011/03/27(日) 15:39:16|
  2. 平凡な毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<CCR(屋内編) | ホーム | 春の足音。>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/03/27(日) 16:35:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

内緒さんへ

押し付けがましく、お知らせしちゃいました!(笑)

これからもがんばろうね^^

本当にいつもありがとう♪
  1. 2011/03/27(日) 20:58:00 |
  2. URL |
  3. くぅ# #-
  4. [ 編集 ]

仲間

同じ志を持った人と同僚でいられて幸せです。昨日そんな内容の長文を打ってたら自分で消しちゃって(笑)
とにかく認知症は奥が深いね、って事でこれからもよろしく
で今晩も相方としてお世話になりますあ、そうそう昨日もKじいさんにH(くぅ♯さんの旧姓)の娘だべって言われた(笑)
  1. 2011/03/28(月) 12:31:53 |
  2. URL |
  3. achi #-
  4. [ 編集 ]

あっちゃんへ

お疲れ様。
声も掛けずに帰って来ちゃってごめんね。
もぉ~眠くて眠くて
喉が渇いたから缶ビール開けたら、もうこんな時間…。
この返事を書いたらソッコーねます

こんな時期にこんな話題で誰もコメントくれないかな?と思ってたよ

あっちゃんはいっぱい勉強して、どんどん上へ行って下さい。
私はいつまでも、現場で頑張るからねっ!←青島警部by踊る大捜査線(笑)


Kさんさぁ~完全に私とあっちゃんを間違えてるよね!
今日も何度も来たけど、一度も声を掛けられなかったじょ?(悲)

では、では、夜勤頑張ってちょ
  1. 2011/03/28(月) 22:30:40 |
  2. URL |
  3. くぅ# #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

私もオレンジリング持ってます
講習受けて、ある程度はわかっているんですけど
身内には、ついきつくなってしまいます・・・
認知症じゃなくても、歳をとるとなかなか理解してくれなくて・・・
仕方ないと思うんですけど、難しいですね
  1. 2011/03/29(火) 00:12:31 |
  2. URL |
  3. ミモザ #-
  4. [ 編集 ]

ミモザさんへ

こんばんは。
そうでしたかぁ~!ミモザさんも、受講されたんですね~
ブログのお友達に仲間が居るなんて、とっても嬉しいです^^*

偉そうな事を書いておきながら、実は私も母(77歳)には厳しい口調になってしまいます。
他人だと割り切れるんですけどね~^^;

今日の新聞に被災地の避難所で認知症のお年寄りが行方不明になり
翌日遺体(凍死)で発見された記事がありました。
やっぱりか…と、残念でなりませんね。
同じような事故が多発しないことを祈るだけです。
  1. 2011/03/29(火) 20:46:44 |
  2. URL |
  3. くぅ# #-
  4. [ 編集 ]

節電してと言われて休んでいましたが・・・・・

オレンジリング
ちゃんと考えてくださる方がいるのですね。

我が家も、地震の時は母が介護施設に
ショートスティでいたから
とても助かりました。
停電もいち早く普及したようで、

くぅさんのような型が沢山いてくださるからとても安心なのです。

無理しないで頑張ってね。

遅い北海道も春きましたね。

楽しみに更新待っています。
  1. 2011/04/02(土) 17:42:50 |
  2. URL |
  3. natuki #-
  4. [ 編集 ]

natukiさんへ

こんにちは!お久しぶりです。^^
お元気でしたか?

こんな時ですから、節電もいたし方ありませんが、やはり時には生き抜きも必要ですよね。
・・・こんなときだからこそ。^^

今はショートステイもなかなか空きがなくって苦労されていると新聞記事でも見かけます。
それだけ施設が不足しているんですよね。(と言うか、働き手不足?)
この先高齢者がもっと増えて、介護施設不足も目に見える中で
結局は高齢者を救うのは地域の方に他ならないんですよね。

だから、このような講習があったら、一人でも多くの方に参加して欲しいと思います。
今話題のCMに例えるなら、
「思いは見えないけれど、オレンジリングは見える。」ってとこでしょうか。^^

4月からまた、新たな利用者さんが入居されました。
60代前半の若年性認知症の方です。
どんな生活になるのか?期待と不安が半分こです。(笑)
いつも応援、ありがとうね。
いま、ブログ更新しました。
そちらもだいぶん春めいてきたことでしょうね。
寒暖差が激しくなりそうなので、風邪などひかれませんように。^^

  1. 2011/04/03(日) 10:56:56 |
  2. URL |
  3. くぅ# #oM6tt0T6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koumenokimoti.blog81.fc2.com/tb.php/456-7169e75a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くぅ

Author:くぅ
Welcome to my blog !
カメラはまだまだ下手っぴですが、写真を撮るのが大好きです。
クレマチス、バラ、クリスマスローズ、宿根草・・大好きな花々と4匹の猫に囲まれて、ブログも庭造りものんびりコツコツ頑張っています。^^

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

猫 (34)
ガーデニング (116)
室内ガーデニング (23)
4月の庭 (5)
5月の庭 (8)
6月の庭 (8)
7月の庭 (3)
8月の庭 (3)
9月の庭 (1)
10月の庭 (3)
11月の庭 (2)
季節の花々 (9)
バラとヘレボとクレマチス (208)
バラ (27)
クリスマスローズ (25)
クレマチス (92)
クレマチスと庭の花 (20)
バラと庭の花 (3)
クリスマスローズと庭の花 (7)
バラとクレマチス (21)
バラとクリスマスローズ (3)
クレマチスとクリスマスローズ (7)
平凡な毎日 (65)
風景・景色 (41)
おでかけ (54)
生き物 (47)
お知らせ。 (2)
未分類 (0)

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。