*小梅日和*

猫とガーデニングと平凡な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

連日秋晴れ!

本日も予報に反して朝から晴天!
・・・でしたが、今になって空が暗くなってきました。^^;

作業記録や日々のちょっとしたこと・・・
書きたいことはわりと多いのですが、カテゴリー別にいくつも投稿する気にもなれず・・・
何とかまとめて2つの記事に分けました。
今日もお付き合い、よろしくお願いします。m(_ _*)m


101008蝶
昨日はクレマチス大輪系軍団のつる下げや小さなお花の植替えで一日を庭で過ごしました。
小さな虫たちも「今が稼ぎ時!」とばかりに、花の少ない庭を忙しそうに飛び回っています。


数名のブログ友も書かれていましたが、今年はいつになく黒アゲハが多かったですね~!
涼しくなってすっかり見かけなくなりましたが、変わりに姿を見てくれたのが小さなこのイチモンジセセリ?
北海道では個体数が少ないそうです。
どうりであまり見かけないわけだ。
満開のホトトギスには目もくれず、しきりにこのユーパトリウムの蜜を吸っていました。

101008蝶-1
小さな画像はクリックでめっちゃ大きくなります!
実は↑の画像、凝視できません。^^;
羽根が閉じてるとまだ良いのですが、胴体が見えちゃうとねぇ・・・。
・・・だって、イモムシに羽根をつけただけでしょ~!!><





<小梅のキモチ : 出張、ミーティング、親睦会、健康診断・・・来週からイベント目白押しです。^^;>





今、僅かながらに返り咲きしているクレマチスです。
新枝咲きクレマチスも北海道ではほとんど一季咲きで終わってしまいますが(開花期間は本州より長いかも?)、
今年の夏は暑かったので早く切り戻したらもっとたくさん返り咲きしたかも~!
と思っているのは私だけではないようですね?(笑)

101007kurema.jpg
同じパーゴラで咲いているプリンスチャールズ(左上)とエトワール・バイオレット(左下)。
右は去年も今頃になって返り咲きしたアトラゲネ系「ウィリー似?」のクレマチス。
これ、春とは明らかにお顔が違います!!

因みに春はこんなお顔でした。↓
101009春の実生アトラゲネ系
今咲いているのが本来の姿なんでしょうかね???

アトラゲネ系・・・と言えば・・・
先日、半日かかって‘マクロペタラ’のつる下げをしました。
下葉は茶枯れてスカスカでしたが上の方は緑の葉がワサワサ茂っていました。
全て切り取って、蔓をほどいて再び仕立て直し・・・。
毎年この作業がおっくうでなかなか重い腰が上がりませんが、いざ始めると夢中になりますよね!?


ところで、北海道ではいつ頃まで施肥が出来るのでしょう?
遅い時期まで肥料を与えていると本格的な寒さが来ても休眠に入れず、株にダメージを与える・・・と聞いたことがあります。
寒さに強いクレマチスに限っては例外もあるのでしょうか?
皆さんの経験や管理方法などお聞かせいただけると幸いです。m(_ _*)m

1001006niwa-c.jpg
アーチの左側から這い上がっているのがマクロペタラです。(つる下げ前)

今年は2回ほどソフトピンチをして脇芽を増やしました。
その結果、つる下げの作業に大変手間取りました。^^;
やはり春の開花直後、剪定前につる下げをするのがベストだと痛感いたしました。(さすが師匠!)
因みに右から這い上がっているのはつるバラの‘スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン’です。
アーチ設置から3年でようやく緑に埋め尽くされました。

アーチの奥に見えている赤い実を付けた木は‘エリマキ’です。
我が家ではオットも母も‘エリマキ’と呼んでいますが、ネットでググってみてもヒットしません。^^;
正式名称は‘マユミ’なんでしょうかねぇ?
「マユミって知ってる?」とオットに聞いても「知らな~い。」と言われました。,(ーー;) ウ
春に小さくて可憐な白い花を咲かせ、秋には桃色の実が膨らみます。
1001006niwa-2.jpg

パカッと開くと中から朱色の実が顔を出します。
1001006niwa-d.jpg
さぞ小鳥が集まるかと思いきや・・毎日のようにやってくるのはカラス!
しかも食べずに実を枝ごともぎ取っては落とす・・・を繰り返しています。
んもぉ~!いったい何が楽しいんでしょうねっ!!


小鳥といえば・・・ってことで、強引に話題に盛り込んじゃいましょう。(笑)
野鳥ファン憧れの鳥?『ノゴマ』クン(もちろん♂)の登場デス。^^

101006ノゴマ
この鳥を見たくてわざわざ本州から来られる方も少なくないようですよ。^^
私も実物を見たのは初めてです。
しかもこんな間近で!!
オットがね・・・職場で捕まえたそうです。^^;
恐らく意識混濁状態だったのかな?特別人に懐いているふうもないですから。
オットは鳥かごまで買ってきたようですが、元気が良すぎて狭いかごの中では可哀想だ・・・と言うことで、
このあと元いた場所へ放してきました。
そろそろ渡りの季節ですからねぇ。
無事に仲間と合流できてると良いのですが・・・。







関連記事
  1. 2010/10/09(土) 12:26:30|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<2010・My sweet Clematis!~part1~ | ホーム | クリスマスローズ・2009年種まき組/寒くて目が覚めた!?>>

コメント

こちらは朝から一日雨でした・・・あ~ぁ(苦笑)。

そうですね、イチモンジセセリだと思います。
中学生の頃、オヤジから借り受けたペンタックスの一眼で野山を走り回り、
蝶の写真を撮りまくった時期がありました。
栃木ではたくさん飛んでますよ、イチモンジセセリ。

そんな蝶たちも、特に気温が上がった日くらいしか見られなくなりました。
もうすぐ本格的な寒さが栃木にもやってきます。
そろそろ・・・サツマイモ、掘ろうかな?(笑う)。
  1. 2010/10/09(土) 19:42:26 |
  2. URL |
  3. ゆべし #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

どうして、マユミのことを、エリマキって呼ぶんでしょうね。
お花が咲いている時にエリマキのようにでもなっているのかしら?
木のものは全く知らないんです。
可愛い実が成るんですね。

この鳥さん、初めて見ました。
名前も初めて聞きました。
口の下の赤いのは、鳥の羽の色ですか?それとも赤い何かを咥えているのかしら?
質問ばっかりしてしまいましたね。

  1. 2010/10/10(日) 22:43:02 |
  2. URL |
  3. ベルママ #-
  4. [ 編集 ]

記憶が無い!?

ウィリー似のクレマチスは今咲いているのが本来のお姿だったような・・・
あれっ、記憶が定かではないわ・・・
まあ、沢山咲けば良しとしましょう。

マユミ=エリマキ だよね。初めて聞きました。
くうちゃんとこのは実が小さいような気がするわ。
こちらは今の時期、道路走るとこの真っ赤な実が目を引くのよ~。
  1. 2010/10/11(月) 23:04:28 |
  2. URL |
  3. beko #fgDLzrWs
  4. [ 編集 ]

やっぱり・・・

話、忘れてたー(T_T)
風知草なんだけど、あれ今日くぅ♯ちゃん庭をぷらぷらしてたら、ピンクと普通の両方あったっしょ?
あれって種で売ってないのよね?(あくまでも種まき派(笑))

なんか種っぽいのがついてたけどもうちょっとしたら熟すのかしらん?なんか触ってみたらまだ種って感じじゃなかったんだけど・・・。

もし枯れてきて種っぽくなったら種ちょうだい♪
よろぴくね!(^^)!。
  1. 2010/10/13(水) 18:28:03 |
  2. URL |
  3. achi #e55wMT72
  4. [ 編集 ]

コメント ありがとう(人´∀`).☆.。.:*・

●ゆべしさん●
イチモンジセセリで間違いないですかぁ~!?
良かった^^
この日以来この蝶は姿を見せてくれません。
夏の暑さに誘われて、北海道まで来たのはいいけど
あまりの寒さに大急ぎで南の方へ逃げ帰ったかな?^^;

去年、お友達に頂いた自家製サツマイモは見た目も小さく繊維だらけで、お世辞にも美味しいとは言えないお味だったけど・・・ヾ(ーー )ォィ
先日、職場の菜園で収穫されたサツマイモは超ビッグサイズで見るからに美味しそうでした!
北海道でサツマイモが収穫できるほどの猛暑・・・今となってはあの暑さが恋しくなってたりね。(*^m^*)
・・・っで、ゆべしさんちの出来は如何でしたか?^^



●ベルママさん●
やっぱりエリマキって、呼ばないですよねぇ・・・。
お花は白くて小さくて・・・あれ?どんな形をしてたっけ?^^;
来年、お花が咲いたら写真に撮って見ますね!

私も木はサッパリです。
お花が咲いていないと、サクラの木も見分けられません。v-12

ノゴマの喉が赤いのは毛の色ですよ。
とっても鮮やかな朱色で、図鑑などで一目見たら忘れられなくなりますよ~^^



●bekoさん●
この実生アトラゲネ系が本来の姿なら、やっぱり「イィリー似」と言うネーミングじゃマズイですね^^;
所詮bekoさんに見捨てられたクレマですから記憶に無いのはしょうがないよね!(冗談、冗談)

bekoさんのブログを見て、マユミ???と思い、その後偶然買った雑誌でもマユミが紹介されていて
初めてマユミ=エリマキだと気付きました。
マユミって名前だけは聞いたことあったんだけどねぇ。^^;
先日札幌へ行く途中の道路沿いに赤く色づいたマユミをたくさん目にしましたよ。^^


●あっちゃん●
フウチソウね。
あれ、二株とも同じ種類だと思うけど・・・
ピンクの方は去年からウチにあって、秋口に植え返したら早く紅葉し始めたみたい。^^
フウチソウの種かぁ・・・聞いたことあるような、ないような。^^;
そもそもどんな形なんだろうね?
ススキみたいにモサモサにはならないよねぇ???
熟した時の見極めが難しそうだけど・・・毎日仕事帰りに観察にきたら?(笑)
  1. 2010/10/14(木) 17:16:08 |
  2. URL |
  3. くぅ# #oM6tt0T6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koumenokimoti.blog81.fc2.com/tb.php/406-75ea1c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くぅ

Author:くぅ
Welcome to my blog !
カメラはまだまだ下手っぴですが、写真を撮るのが大好きです。
クレマチス、バラ、クリスマスローズ、宿根草・・大好きな花々と4匹の猫に囲まれて、ブログも庭造りものんびりコツコツ頑張っています。^^

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

猫 (34)
ガーデニング (116)
室内ガーデニング (23)
4月の庭 (5)
5月の庭 (8)
6月の庭 (8)
7月の庭 (3)
8月の庭 (3)
9月の庭 (1)
10月の庭 (3)
11月の庭 (2)
季節の花々 (9)
バラとヘレボとクレマチス (208)
バラ (27)
クリスマスローズ (25)
クレマチス (92)
クレマチスと庭の花 (20)
バラと庭の花 (3)
クリスマスローズと庭の花 (7)
バラとクレマチス (21)
バラとクリスマスローズ (3)
クレマチスとクリスマスローズ (7)
平凡な毎日 (65)
風景・景色 (41)
おでかけ (54)
生き物 (47)
お知らせ。 (2)
未分類 (0)

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。