*小梅日和*

猫とガーデニングと平凡な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヘンダーソニーが何だかヘンだぁ~!?


オヤジギャグっぽいタイトルですみません。^^;

100918キョウコa
ひんやりとした朝の空気の中、ほころび始めたクレマチス‘レディ・キョウコ’の蕾がとても美しく思えた一枚です。^^
今朝は冷たい雨が降りました。
てか、マジ寒すぎるっ!!
起床して居間へ降りるなり猫と一緒にストーブの前で丸くなっていました。^^;
日中も20℃へ届かない予報ですね。
お天気は回復して昼間は晴れるそうですが、夕方は曇り・・・。
今夜は中秋の名月です。
なんとしても昇り始めのお月様が見たぁ~~~い!
お天気が良いエリアの方、お時間ありましたらお月様にカメラを向けてくださいね。^^





<小梅のキモチ : 因みに満月は明日ですので多少カタチが悪くても、くれぐれもお月様にブーイングしないように!(笑)>






さて、今日の本題。(開花写真はすべて今年7月に撮ったものです。)

先日ヘンダーソニーの株分けをしました。
っと言うのも、昨年の日記でも触れましたが我が家のヘンダーソニーはちょっと風変わりです。
100707ヘンダーソニー
このとぼけた表情もたしかに風変わりですが、そう言う問題ではなくてね。^^;
こちら普通のヘンダーソニー

100706ヘンダーソニー
ヘンダーソニーの開花時期は雨と日照不足であまり良いお花が咲きませんでした。(泣)
そんなヘンダーソニーの株元から出てきた数本の蔓だけがグングン伸びまして・・・。
咲いたお花がこちら。

100719不明100722不明
100728不明
去年はわずか数輪の開花でしたが、今年は爆発的に増えましたw
花の色・形、蔓の特徴はエリオステモンそっくりですが、こちらのほうがかなり開花が早く花の色も少し赤味が強いかな?と思います。
いずれにせよヘンダーソニーとは明らかに別品種なので、何らかの理由で一鉢に二種類のクレマチスが植えられたものだと思い今年は思い切って地植え株を掘り起こすことにしました。
時期的にちょっと早いかなぁ~とも思いましたが、
思い立ったらどうにも勢いが止まらない性分なのですw

まずは今年の春の芽出しの様子をご覧下さいね。(クリックで少し大きくなります)

10416ヘンダーソニーa
思い起こせばこのときから少し違和感がありました。
地中から顔を出した黄緑色の地芽の他に、枯れ枝のような旧枝から赤い新芽がいくつか見えますね。
今思えばこの枝が如何にもうさんくさく見えませんか?
この時点で昨年咲いた不明クレマチスの事はすっかり忘れていましたwww

で、今回掘り起こした根っこがこちら。

100918HS.jpg
思った通り! 根っこが二つ(上段・下段)に分かれてるじゃぁ~ンw
へぇ~。インテグリフォリア系って、こんな風に株分けできるのね~♪

100918HSa.jpg
と、ルンルン気分で上段部分を解し始めて僅か数分。


「およ??」

「むむっ!!」

「なぬ~~~っ!?」

数十分の根鉢との格闘の結果がこちら。

100918HSb
右端が不明クレマチス。
ヘンダーソニーは結局3株に分かれました。
というか、分けました。^^;

もう何が起こったか、クレマチストの皆さんならお解かりでしょうか。
最初の写真の下段部分は一株分の根鉢です。
無知な私は上段部分がヘンダーソニー。
下段部分が不明クレマチスの根っこだと思っていました。^^;

では不明クレマチスの根っこはどこに???


金子明人先生が書かれた「別冊趣味の園芸 クレマチス」のヘンダーソニーの解説の中に
『この系統のなかにディヴァーシフォリア‘ヘンダーソニー’があるが、葉のつき方が異なる。
本品種は単葉、ディヴァーシフォリアは3出複葉。』
と書かれています。

確かに不明クレマチスの葉っぱはヘンダーソニーとは異なる3出複葉?でした。
が、『ディヴァーシフォリア‘ヘンダーソニー’』で検索してもヒットは無し・・・。
ディヴァーシフォリア‘ヘンダーソニー’。
どんな花なんでしょう?気になる~!!
ま、結局は数本の蔓が枝代わりした・・・という事で間違いなさそうです。

枝変わりする花って性質が似ているのが当たり前と思っていましたが、
‘ヘンダーソニー’自体がインテグリフォリア(インテグリフォリア系)とビチセラ(ビチセラ系)の交配らしいので
それぞれの系統の特徴を引き継いだ枝(蔓)が出てきても不思議は無いのでしょうね。
この答えを導き出すのにむっちゃ時間掛かりましたが、少し賢くなれた気がするわ。(笑)

話は戻りますが・・・
株分けと言っても今回はかなり強引に「根をぶち切った」というのが正直なところです。
不明クレマチスの根の大半はヘンダーソニーにくっついたままです。
いずれまたヘンダーソニーから不明クレマチス2号が出てくることもあるのでしょうか?

そもそもこの時期、よりによって根の乾きやすい晴天の午後に植え替えられたクレマチスは来年まで生き残れるのでしょうか?

  注) クレマチスの株分けは葉が枯れた後(休眠期?)、根が乾かないように晴天の日を避けて行うのが基本ですので
くれぐれも私のような思い付きの作業はしないで下さいね。^^;(←一応日陰で作業しましたがw)


今回も長い記事になってしまいました。
最後まで読んでくださりありがとうございます!



最後に一枚。あまり良い写真ではないのですが・・・
100918カメレオン
ちょうど1年前に挿し木していただいた‘カメレオン’がようやく一輪開花しました。^^
何故か4枚花弁です。^^;

大鉢にレディ・キョウコと一緒に植え込みました。






関連記事
  1. 2010/09/22(水) 15:12:52|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<クリスマスローズと秋の草花 | ホーム | 伊吹山のクサボタン/mia愛子>>

コメント

くぅちゃん

こんばんは~♪
レディーキョウコ、美しいです。
我が家のは、立ち枯れて復活中でまだお花を見ることはできません。とほほ。
ヘンダーソニー&ヘンナーソニー?も綺麗だね。
やっぱり北海道のお花の色は違うね。
  1. 2010/09/22(水) 20:07:33 |
  2. URL |
  3. ジョセフィーヌ #-
  4. [ 編集 ]

おばんでした

寒~いこうも早く寒くなると腹立ちますね(笑)まだ寒くならなくていいのにって。
今頃植えた苗達は来春芽を出すのかな心配
我がブログはネタもないし荒らし的コメントに返事もできず 放置です
休眠宣言して来春にまた再開しようかな。
それまでくぅ♯ちんで暇つぶしするわ(笑)
来月までなぜか全く仕事で会わないけど頑張っていきませう
クレマチスの事はいまだわからない事だらけで記事の意味もさっぱりわからんちんで、コメントしようがないわ
再来月、美瑛に行くのに花はなんもないね。来月札幌出張一緒に行きたかったけどまた来年の暖かい時期に狙って行こう(何しに行くんだって言われそう(爆))


  1. 2010/09/23(木) 18:16:35 |
  2. URL |
  3. achi #-
  4. [ 編集 ]

へ~

ヘンダーソニーって、ビチセラとの交配だったんだ~知らなかったわ。
くぅ~さんちの子は、ビチセラのお血筋が大きく出たのね。
変化は、テッセンが白万重に変わるのとは、根本的に違うんだわ。
この記事拝見して、慌てて我が家のヘンダーソニーを見に行ってしまいました。
普通・・・だったわ。

>思い立ったらどうにも勢いが止まらない性分なのですw

それ、すごくわかります。
  1. 2010/09/24(金) 08:27:03 |
  2. URL |
  3. とも #rbj6yZGk
  4. [ 編集 ]

コメント ありがとう(人´∀`).☆.。.:*・

 ●ジョセフィーヌさん●
お忙しい中来て下さりありがとうございます。
お仕事、雨で一休み中だったかな?^^

レディキョウコは我が家も一度立ち枯れました。
初めてのフロリダ系だったのでドキドキはらはらしましたが、意外と強いですね~!
きっとジョセフィーヌさんちのキョウコさんももう少し涼しくなれば、目を覚ますんじゃないでしょうか?

ヘンナーソニー(笑)には参りました。v-393
クレマチスの世界は奥が深いですね~。
ますます嵌ってしまいそうです。^^;

それは兎も角、お一人でブドウ3t以上を出荷ですかぁ~!?
仕事でどんなに疲れていても、ジョセフィーヌさんのブログを拝見すると元気が出ます。
私ももっともっと頑張らなくちゃなぁ~ってねv-415

締め切り期日が迫っていますが、体を壊さないように頑張ってね。^^


●あっちゃん●
寒い!寒い!寒い~~~!!
この前まで「暑い」を連発していたのがウソのようだね。
何もいきなり平年以下の気温にならなくても・・・ねぇ。v-390

>今頃植えた苗達は来春芽を出すのかな
うちの子たちも心配。
今から冬囲いしてあげたいくらいだね。
今年は暖冬予報だけど、あまりあてにはなりそうもないしね。(苦笑)

>荒らし的コメント
まったく困った輩がいるもんだ!
でも、直接あっちゃんへのクレームとは違うようだし
(だったら正規の場所へクレーム書けば良いのにねっ!!)、あまり気を落とさないでね。
暇つぶし、大歓迎よ^^
ブログへもお家へもいつでも来てね。^^

クレマチスの話は読み流してね。(笑)
私も数年前まではあっちゃんと同じ状態でただただ皆さんのブログを読み逃げしてました。
交配親なんて知ってどうするの!?ってね。
でもねぇ。実際育ててみると、色んな事に自然と興味が湧いてくるよ。
そうして知らず知らずのうちに深みへ嵌っていくのでご用心。^m^

>来月札幌出張一緒に行きたかったけど・・・
( ̄□ ̄;)ハッ!!  
再来月の一泊研修で頭がいっぱいで日帰り出張のことは飛んでたわ。^^;
札幌は寝に行くようなもんじゃないかと。(おいおい)



●ともさん●
テッセン→白万重
ジョセフィーヌ→エンプレス
フェアリーブルー→マジックフォーンテン
色々な枝変わりをブログで拝見してきましたが、こんなパターンもあるんですね!
ヘンダーソニー・・・本では交配親は「不明」となっていたのですが、ネットで調べるとインテ×ビチセラって説が有力そうでした。
そう考えるとこの枝変わりも納得できます。
先にそれを調べておけば、こんな無謀な株分けはしなかったかも。^^;
ともさんちのは普通でしたか?(笑)
普通が何よりです。^^

>それ、すごくわかります。
・・・って、ともさんの行動力とは桁が違いますって。^^;
土の事、農薬のこと、本気で調べるともさんにはいつも感心させられます。。。
いつも読み逃げばかりでごめんなさい。
書きたいこと色々あったけど・・・くれぐれもコガネムシの幼虫をから揚げにはしないように!(爆)

  1. 2010/09/24(金) 14:19:49 |
  2. URL |
  3. くぅ# #oM6tt0T6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koumenokimoti.blog81.fc2.com/tb.php/400-0ace8063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くぅ

Author:くぅ
Welcome to my blog !
カメラはまだまだ下手っぴですが、写真を撮るのが大好きです。
クレマチス、バラ、クリスマスローズ、宿根草・・大好きな花々と4匹の猫に囲まれて、ブログも庭造りものんびりコツコツ頑張っています。^^

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

猫 (34)
ガーデニング (116)
室内ガーデニング (23)
4月の庭 (5)
5月の庭 (8)
6月の庭 (8)
7月の庭 (3)
8月の庭 (3)
9月の庭 (1)
10月の庭 (3)
11月の庭 (2)
季節の花々 (9)
バラとヘレボとクレマチス (208)
バラ (27)
クリスマスローズ (25)
クレマチス (92)
クレマチスと庭の花 (20)
バラと庭の花 (3)
クリスマスローズと庭の花 (7)
バラとクレマチス (21)
バラとクリスマスローズ (3)
クレマチスとクリスマスローズ (7)
平凡な毎日 (65)
風景・景色 (41)
おでかけ (54)
生き物 (47)
お知らせ。 (2)
未分類 (0)

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。