*小梅日和*

猫とガーデニングと平凡な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オレンジリング

110327オレンジリング

オレンジリングって、知ってますか?

現在日本では40人に1人が認知症だと言われています。
今回の大震災で被災された方の中にも、きっと多くの認知症の方がいるはずです。


先日、ある講演会でこんな話を聞きました・・・。

玄関のチャイムが鳴り、ドアを開けると見覚えのない老人が「●●さん、いらっしゃいますか?」と声を掛けてきました。
まったく聞いた事のない名前を挙げられ
「いえ、ウチにはおりません」と、ドアを閉めた。
暫くするとまたチャイムが鳴る。
同じ老人が同じように「●●さん、いらっしゃいますか?」とたずねてくる。
おかしいな?と、思いながらも「いえ、ウチにはおりません」と再びドアを閉めた。
後日、そのチャイムを鳴らされた家主はその老人が行き倒れで亡くなった事実を知り、ショックを受けたそうです。


もし、2回目にチャイムを鳴らされた時、「この人は認知症かも知れない」と気付けたら、
「どうされました?」と、声を掛けることが出来たかも知れない。
会話をすることでその人が徘徊していることに気付けたら、無事に家に帰すことが出来たかもしれない。



認知症の方が病院や福祉施設に入所しているとは限りません。
お医者さんや消防士さんでなくても、助けられる命があるということを、一人でも多くの人に知ってもらいたいな・・・と思う事例でした。


厚生労働省が推進する「認知症を知り地域をつくる」キャンペーンの認知症サポーターキャラバンには
介護に携わる人だけでなく、子供からお年寄りまで誰でも加わることが出来ます。

先日私も運よく(休日だったので)、上司からの誘いで認知症サポーター養成研修に参加することが出来ました。
その養成研修の証が、このオレンジリングです。

サポーターになったからといって、特別何かをするわけではありません。
認知症を理解し、認知症の方やその家族を温かく見守り、困っていそうな時にちょっと声を掛けるだけで良いんです。
そして、まだ認知症の事を知らない家族・友人・知人や地域の人々に語りかけること


と、言うわけで、私もできることから始めたいと思い、この記事を書いた所存にございます。^^


私自身の健忘録もかねて、続き中に講演会資料の一部(「認知症の基礎知識」から)抜粋したものを書き出しておきます。
ちょっと長くなってますので、遠慮なくスルーしてくださいね。^^;

できるだけわかりやすくまとめたつもりですが、私もまだまだ勉強中の身。
誤解を招くような記載があるかもしれません。m(_ _*)m
参考になるかならないか?判りませんが、興味がある方は覗いてみてください。





<小梅のキモチ : 午前中は雪。午後からは強風・・。
予定していた「冬囲いを外す」作業は、また後日に延期です。>



続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2011/03/27(日) 15:39:16|
  2. 平凡な毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

春の足音。


110322-Prayforjapan-1.jpg

どんなに寒くても、どんなに厳しくても・・長かった冬は必ず終わりを迎えます。
どうぞ希望を捨てないで下さい。





<小梅のキモチ : 平凡な毎日がどんなに幸せな事かを改めて噛みしめる、今日この頃。>




続きを読む
関連記事
  1. 2011/03/22(火) 17:04:12|
  2. 平凡な毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

記憶と記録


~記憶~

 昭和57年3月21日、11時32分。

小学3年生の私は友達の家で子供たち3人だけでテレビアニメに夢中になっていた。
突然、これまで経験したことのない激しい揺れに襲われる。
怖くて、怖くてみな、必至に屋外へ出ようとするのだが、立つことも走ることもままならない激しい揺れに動揺し、
茶の間や玄関のドアはなかなか開かない。
外へ出ると、同じように外へ飛び出した近所のオトナたちが何かを話しかけてくるが、
返事もロクにしないまま、
私は自宅へと全速力で走り帰った。

祝日で両親は揃って朝から不在。
家に戻ると様々な家具が倒れたリビングのソファーに80歳の祖母がぽつんと座っていた。
地震が残した恐ろしい爪あとと祖母が無事だった安心感から
9歳の私はただただ泣き喚くしかすべがなかった。

北海道で初めて震度6を記録した浦河沖地震(M7.1)。
あれから28年経った今も、
あの日あの時あの一瞬の記憶が鮮やかに脳裏に浮かんでくる。



~記録~

 平成23年3月11日14時46分

私はホームの脱衣所で、利用者さんのお風呂上りの介助をしていた。
始めは車椅子のおばぁちゃんが体を前後に揺する振動だと思った。

「F子さん。今、爪を切ってるから、あんまり体を揺すらないで~。」
そういいつつ顔を上げると目眩がした。いや。めまいではなくそれが地震だった。
なんとも不気味にゆっくりと右に左にゆ~ら、ゆ~らと揺れている。
そのうち浴槽のお湯がバシャバシャと音を立てて溢れ始めた。
少しおさまりかけた頃、洗濯場からホールに顔を向けると集まった利用者とスタッフが
「まだ揺れてる。」
「おさまったと思ったらまた揺れ始めてる・・」
と顔を見合わせて、状況をうかがっていた。

再び脱衣室へ戻る。
統合失調症をわずらい「立てない!出来ない!おっかない!(怖い!)」と甘えモード全開だったF子さんに静かに声を掛ける。
「津波が来るかもしれない・・避難するからすぐ立って。」
すると彼女は無言のまま、いとも簡単に立ち上がってくれた。
急いでズボンを上げ車椅子を押し、みんなの居るホールへ行ったときもまだ揺れは治まりきってはいなかった。

97歳のHさんは最近、朝・昼二度の食事以外は声を掛けてもなかなか居室のベットから起き上がろうとしない。
利用者全員の安全を確保する為、Hさんを呼びに行く。
スタッフが「Hさん、津波が来るから逃げるよ。」と声を掛けるや否や
「そりゃ大変だ。」とこれまた、いとも簡単に布団から抜け出させることに成功したそうだ。

どんなにボケていても、どんなに精神不安定な状態にあっても
この土地に暮らす人の記憶の中から「地震」と「津波」は消し去ることが出来ないものなのだと改めて思い知らされた。


両親からも祖母からも、この町が津波による被害を受けた話しは聞いたことがない。
これから先もずっーとあってはほしくないけれど・・・。




<小梅のキモチ : 東日本大地震が発生して5日目。
既に平穏な日常を過ごしていることが申し訳なく思えてくる。>






関連記事
  1. 2011/03/15(火) 16:04:59|
  2. 平凡な毎日

ごめんなさい。

昨日の夜、私のブログをご覧になった方、
記事を転載してくださった方、
私からのメールを受け取った方たちに至急のお詫びとご連絡です!

昨夜私に届いた停電に関するメールは、残念ながら
ガセネタのチェーンメールだった可能性が非常に高いです。

どういうふうに訂正しようかと今も悩み中ですが
とりあえず、昨日の記事は削除させていただきました。

こんな時にどうして…
こんな時だからこそ、面白がって度を越したイタズラを思い付く人がいるんですね!

腹が立つと同時に、あっさり騙され便乗してしまった自分の判断能力の低さに猛省しています。

本当にご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。
関連記事
  1. 2011/03/14(月) 08:16:25|
  2. お知らせ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

無事です。

日本列島が大変な事になってしまいましたね。

勤務中に避難指示が出たので、お年寄りを連れて避難場所で夜を明かしました。

今、私は一時帰宅して仮眠をとったあと
また仕事に戻ります。
家族も猫もお家も大丈夫です。

お友達の皆さんの無事を心よりお祈りしています!!


携帯より~くぅ#
関連記事
  1. 2011/03/12(土) 07:29:18|
  2. お知らせ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
次のページ

プロフィール

くぅ

Author:くぅ
Welcome to my blog !
カメラはまだまだ下手っぴですが、写真を撮るのが大好きです。
クレマチス、バラ、クリスマスローズ、宿根草・・大好きな花々と4匹の猫に囲まれて、ブログも庭造りものんびりコツコツ頑張っています。^^

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

猫 (34)
ガーデニング (116)
室内ガーデニング (23)
4月の庭 (5)
5月の庭 (8)
6月の庭 (8)
7月の庭 (3)
8月の庭 (3)
9月の庭 (1)
10月の庭 (3)
11月の庭 (2)
季節の花々 (9)
バラとヘレボとクレマチス (208)
バラ (27)
クリスマスローズ (25)
クレマチス (92)
クレマチスと庭の花 (20)
バラと庭の花 (3)
クリスマスローズと庭の花 (7)
バラとクレマチス (21)
バラとクリスマスローズ (3)
クレマチスとクリスマスローズ (7)
平凡な毎日 (65)
風景・景色 (41)
おでかけ (54)
生き物 (47)
お知らせ。 (2)
未分類 (0)

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。