*小梅日和*

猫とガーデニングと平凡な毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

庭の様子

今日は全道各地で気温が上がったようですが、
私のエリアは相変わらず寒い1日になりました。
本州方面からも「空梅雨」とか「水不足」とか「集中豪雨」と言った言葉が
聞こえてきます。
今年はどんな夏になるのでしょうか・・・。

5月の末に鉢管理から地植えにした‘アオテアロア’が開いてきました。
IMG_7871.jpg
初対面のクレマチスです。
この写真は今朝撮影です。
夕方には開花しているかと思いきや・・・朝と変わらぬ姿でした。
日中も気温が上がらなかったので仕方ありませんね。


最近の庭の様子です。
IMG_7854.jpg
芍薬が咲き出せば華やかになる?のでしょうが、
今はコレと言ったお花もなく・・・超地味庭でございます。(^^;;
今は植栽のバランスはあまり考えず、空いてる場所に詰め込んでいる状態です。
この夏の成長具合を確認してから、しっかり計画を立てて秋に植え替え予定。
この角度で見るとぎゅうぎゅうですが、後ろから見るとガラガラです。(笑)

IMG_7551.jpg
モンタナの下にあるシュラブローズの株元付近。
意図せずして『ブルーコーナー』っぽくなりました。(笑)
奥からキャットミント、終わりかけのシバザクラ、ベロニカ・・・です。
近所の花友のオバサマがラムズイヤーを指差し
「これ、どんなお花が咲くの?」・・・一番答え難い質問ですなぁ・・・。( ̄▽ ̄;)
皆さんなんてお答えしてるのでしょう?
「花より葉っぱを楽しむの!」と誤魔化しましたが、私は花も好きです。( *´艸`)フフ

IMG_7859.jpg
いつも私の車(黒のマーチ)を駐車している横のレイズドベッド。
手前のキュウリネットには‘プリンセス・ダイアナ’と‘インスピレーション’を誘引しています。
どちらもまだチビ苗なので何とか押し込んでありますが、
秋には手前のジギタリスを移植しなくちゃいけませんね。
向こうのオレンジの魚網には鉢植え遅咲きのクレマ4株を誘引中です。
カサブランカやギガンチュームが良い感じに伸びてきました♪
手前の白い小花は‘シコタンハコベ’です。
花を咲かせながらどんどんボリュームアップしてきますよ。

IMG_7861.jpg
小道のシバザクラはみすぼらしい姿になってしまいました。
早く切り戻したいのですが、中々手が回りません。(^^;;
ランブラーローズを這わせたアーチは既にモサモサ状態。
そろそろ飛び出したシュートを纏めなければ、通行不能になってしまいます。
奥のアーチの‘スパニッシュ・ビューティー’は予想外のハイテンション。
今日見た蕾はマルさんを追い越す勢いで膨らんでいました。
スタートダッシュがヘタクソなのか?(S・Bファンの方、ゴメンなさい。汗。)
左下にアジサイの枝が見えています。
蕾はまだ見えるか見えないか・・・くらいです。


IMG_7809.jpg
最後は開花中の地植えクリロー、‘ニゲル’です。
根元付近にもう一つ白い物体が・・・。
まだ頑張る気でしょうか???
場所が悪くて撮影はこれが精一杯。お顔が見れなくて残念。。。





<小梅のキモチ : 集中豪雨で庭に被害が出ませんように。
水不足が早く解消されますように。夏らしい夏が来ますように。>


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/06/19(金) 22:13:44|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

太陽と青空

今日も朝から曇り空。朝の気温は8度。
薄手のジャンパーくらいじゃ寒くてゆっくりガーデンパトロールも出来ません。
でも午後3時頃から太陽が顔を出し、少しの間でしたが青空も見れました。
最後に青空を見たのがいつかも思い出せないくらい、久々の青空でした。

気温が上がらないおかげでクレマやバラの開花が一向に進みません。
けれど既に開花していたモンタナやベティコーニングはまだまだ花を楽しませてくれています。
時折ベティの爽やかな香りとモンタナの甘~い香りが庭に漂います。
「寒いのも悪くないかな?」なんて・・・ちょっとだけ慰められるひとときです。


フウロソウ科ゲラニウム‘スプリッシュスプラッシュ’
IMG_7846.jpg
先日バラ農園の宿根草コーナーで購入しました。
青と白の涼やかな絞り咲きゲラニウム。
上手く越冬してくれると良いのですが・・・。
貞三先生の花言葉は『ママの下着の控えめな下心』です。
控えめなのに目立っちゃう・・・と言う意味らしいです。(笑)


以前にも何度か載せたナデシコ科リクニス
フロスククリ‘ホワイトロビン’
IMG_7834.jpg
本には開花期間が短い・・・とありましたが、結構長い間咲いてくれています。
今が満開でしょうか。
これにも貞三先生の花言葉がありました。
『アルツハイマーの冬将軍が、忘れていった雪の結晶』です。
たしかに。でもこの寒さの中、このお花を見ていると余計に寒くなるような・・・。(^^;;

寒い寒いとは言え、花の蕾は日に日に膨らんで、
我が家にも水色の可愛いおたまじゃくしたちが泳ぎだしましたよ。
IMG_7796.jpg
去年種まきから育てたデルフィニウム。
今年はじめてお花が見られます。
奥のクレマチスは、‘エクストラ’です。


クレマチスと言えば・・・
インテグリフォリア系の蕾たちが姿を見せ始めました。
IMG_7826.jpg
インテ系一番乗りになりそうなのが、この‘ヘンダーソニー’。
でもまだまだかくれんぼしている蕾の方が多いです。(左下)
IMG_7829.jpg IMG_7828.jpg
何本か伸びている花茎のうち2本だけ蔓のようにちょっとずつ伸びています。
この先どこまで伸びるのか、どんな風にお花が咲くのか???
2年目にして始めての経験なので、日々観察中です。


昨日のエントリーに暖かいコメントくださった皆さん、
本当にありがとうございました。
あの折れ曲がったツルバラの蔓を、切ることも出来ずに今日もまじまじ眺めていました。
少し萎えそうになっているものもあれば、変わらず元気そうなものもあります。
そんな中になんと小さな蕾を発見しました!
IMG_7820.jpg
あの事故が無くても、今年は咲かないと思っていたのでちょっと嬉しかったです♪
この蕾が付いている蔓は折れ曲がることも無く、難を逃れていたようです。
でもちゃんと咲いてくれるかは分かりません。
まだ細い蔓なので、咲かせないほうが良いのかな?
・・・ちょっとだけお花を見てから、切り取りましょうか。(*^m^*)
↑泣いたり笑ったり・・・ゲンキンなワタクシです。汗。






<小梅のキモチ : やっぱり器がちっさいなぁ~。>


続きを読む
関連記事
  1. 2009/06/19(金) 00:10:52|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

くぅ

Author:くぅ
Welcome to my blog !
カメラはまだまだ下手っぴですが、写真を撮るのが大好きです。
クレマチス、バラ、クリスマスローズ、宿根草・・大好きな花々と4匹の猫に囲まれて、ブログも庭造りものんびりコツコツ頑張っています。^^

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

猫 (34)
ガーデニング (116)
室内ガーデニング (23)
4月の庭 (5)
5月の庭 (8)
6月の庭 (8)
7月の庭 (3)
8月の庭 (3)
9月の庭 (1)
10月の庭 (3)
11月の庭 (2)
季節の花々 (9)
バラとヘレボとクレマチス (208)
バラ (27)
クリスマスローズ (25)
クレマチス (92)
クレマチスと庭の花 (20)
バラと庭の花 (3)
クリスマスローズと庭の花 (7)
バラとクレマチス (21)
バラとクリスマスローズ (3)
クレマチスとクリスマスローズ (7)
平凡な毎日 (65)
風景・景色 (41)
おでかけ (54)
生き物 (47)
お知らせ。 (2)
未分類 (0)

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。